月の土地は詐欺か?

月への旅行を発表したゾゾタウンの前澤社長ですが、それと同時に話題になっているのが月の土地です。月の土地の販売は詐欺ではないか?という話も出てきています。

 

月の土地 詐欺

 

この月の土地の販売サイトは昔からあるのですが、特に詐欺行為をしているわけではありません。まっとうに月の土地の販売をしている会社です。実際法的に認められた権利書が送られてきます。

 

しかし胡散臭いと思ってしまうのは私だけではないはずです。なにしろ、そもそも行けない土地を買ってどうするの?という部分もさることながら、売っている人間や会社も行ったことがない土地です。

 

そもそも人類が月に本当に行ったのかも怪しいと言われています。個人的には月に行っていないのでは?とも思います。この陰謀論的議論はネット上でもかなり白熱していますが、実際月に行ったという確固たる証拠というものが弱い気がします。

 

アポロ11号が月に行ったのは、今から50年近く前です。単純にそれから一度も人類は月に行っていないということが不思議じゃないですか?そもそも現在はそんなに予算をかけられないだとか、月に行ったところで何もないことが分かったから敢えていっていないだけといった主張はやや苦しいような気がしますね。
実際のところどうなのかは分かりませんが、月にきちんと着陸できて離陸できるのかも正直疑問ですね。重力は6分の1ですし、理論値と実際の物理は違いますから、そうそう上手くいくのか?という疑問はぬぐえません。

 

写真が証拠だということはありますが、いまならCGでいくらでも加工が出来ます。

 

さらに言えば、フラットアース説なるものもあります。地球は丸くなかったとう説です。トンデモ理論ですが海外では有名ラッパーなども賛同していて注目を集めています。

 

話が飛びましたが、月の土地は詐欺ではないものの、どこか怪しさがありますし、何のメリットも冷静に考えればないわけです。行けもしないし資源が出たとしてもその権利を主張することも出来ない。それってそもそも土地を持っている、所有していると言えるの?と思ってしまいます。

 

それでも、芸能人やハリウッドスターなどが月の土地を購入していて詐欺ではないことのアピールに一役買っています。最近では卓球のアイちゃんが旦那さんに月の土地を買ってあげたということで話題になりました。プレゼントされた方は結構嬉しいらしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

ココナッツオイルの効果
ココナッツオイルの効果
IoTの家電について
IoTの家電について